menu

【めだか】生き物の世話が苦手な人めだかを飼った結果

【メダカ】生き物の世話が苦手な人メダカを飼った結果

生き物の世話が苦手なわたしがメダカを飼った結果・・・

こう
めだか可愛いよ・・・めだか

 

 

結論ありきすぎました・・・!


こう
こどものころから
犬に猫にハムスターと
ろくに世話をせずに
親に迷惑をかけてきた
こうです

最低です・w・

自分が親になってからは・・・

生き物の世話が出来る自信がなくて
責任もてない!

そう思ってきました

犬が可愛い!
飼いたい!

子どもの可愛い頼みを完全スルー

拒否を重ねてきましたが

この度、メダカを子どもが飼い始め・・・

そして…

親がドはまりしてしまった次第です

 

ドはまりといっても

レベルは素人

天への滝登り(●んでしまう)しためだかもチラホラいる

そんなレベルですが

メダカ飼育日記でもつけてみようかなと

素人がめだかの飼育で困ったこと

つまづいたことを

記録に残していけたらなと思います

今回は

水が合わないと
メダカは
天へ滝登りを
してしまう(●んでしまう)

という教訓をお伝えしたいと思います

それではいってみましょう

生き物の世話が苦手な人メダカを飼った結果・・・さっそくやらかす!

めだかは丈夫だからと聞きましたが

さりとて

なんでもかんでも大丈夫というわけではありません

勉強すればするほど奥深く

実際やってみなければわかりません

 

二回メダカをお迎えしましたが

二度目の五匹は五匹中、三匹が

天へ滝登りしてしまいました

:w:

 

最初に勉強しておくべきでしょうが

必要にせまられて学こともあります

 

めだかの本買いました・・・!

最近ですとブログやyoutubeなんかでも詳しく説明されていますね

こう
めちゃくちゃ参考になります

メダカにとって水は超大切、命そのもの

メダカを貰う、買うなどして手に入れたとして

最初にしなければならないのは

生活の場を与えてやることでしょう

室内、室外どちらでも飼えるメダカですが

当たり前ですが

どちらにも水がいります

水ならばなんでもいいというわけでも

ありません

気を付けなければならないのは

メダカに水道水はダメ

水道水に含まれる

カルキダメ、(塩素ダメ)

ということです

メダカに用意する水は

カルキ抜きをしてあげる必要があります

 

お金をまったくかけないのであれば

水をくみおいておいて

日差しのあたるとことで一日おいておけば

カルキは抜けます

室内だとカルキが抜けるまでの時間が遅くなります

また、気温が低くても抜けるまでに時間がかかるようです

 

メダカを急にもらったけれど

どうしようとカルキ抜く時間が無い場合なんかは

カルキ抜きは100円ショップでも売っています

せっかく貰った、飼い始めたということであれば

是非、メダカに良い環境を用意してあげたいものです

メダカを飼い始める前に知っておくこと、【水道水はダメ、カルキを抜いてから】

メダカを飼い始める前に知っておくこと水道水はダメ、カルキを抜いてから

ということですね

しかし、わが家の

天へ滝登りしたメダカ達はどうやら

カルキが原因ではなかったようです

(一応カルキは抜いていた)

次回のメダカ日記でそのあたりの原因を探っていきたいと思います